富山の面白方言をいろいろ紹介しています

とんぼ

富山弁:とんぼ 意味:先端

富山で「とんぼ」は先端という意味です。釣竿の「とんぼ」といえば釣竿の先にのことになります。また、「とんぼさき」と言ったりもします。

 

富山弁会話

富山県民A:「鼻のとんぼがかゆいわ~」

富山県民B:「鉛筆のとんぼさき、つくつくだね」

翻訳

富山県民A:「鼻の頭がかゆいわ~」※鼻の先端がということですね。

富山県民B:「鉛筆の先が尖ってるね」※「つくつく」は富山弁で「尖っている」という意味です。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る