富山の面白方言をいろいろ紹介しています

ちんちん

富山弁:ちんちん 意味:熱い

「ちんちん」と聞いて男の子の「おちんちん」を想像した方も多いのでは!「ちんちん」は富山弁で「熱い」とう言う意味です。どちらかと言うと「非常に熱い」に近いかも知れません。発音(イントネーション)も「おちんちん」とは違い「ち」を大きく呼びます。

富山弁会話

富山県民A:「お風呂ちんちんにわいとるよ。水入れられ~」

富山県民B:「熱燗、ちんちんにして~」

翻訳

富山県民A:「お風呂、むっちゃ熱いから、水入れてね。」

富山県民B:「熱燗、熱めでね~」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る